働く女性ひろば
残業を断る賢い方法とは?

最近は働く女性が増えましたが、女性ならではの体調の悪さがある人や、子育てをしながら働いている女性にとって、残業を突然任されたりすると、困りますよね。その場合に、いくつか上手に断る方法があります。
突然言われた残業に、その場でいきなり断ると、理由がないのに面倒だから断ったとか、とっさに理由が思いつかずに受けなければならなくなります。そこで、女性ならではの、体調のことを、あらかじめ話しておくのも1つの方法です。

具体的には、月経痛などの女性特有の症状が重いことを先に上司に相談しておくのです。そうすれば、月に1回は、必ず体調が悪い時期がくるということを分かっておいてもらえるので、残業を言われた際に、申告すれば、断りやすいです。
また、家庭の状況や、親や祖父母の体調のことを先に話しておくという方法もあります。最近は、お年寄りの介護をしなければならない家庭も増えています。なので、残業できるときとできないときがあることを事前に伝えておくのです。

残業を断る場合は、その場でいきなり断る際に、その前にある程度上司に伝えておくかどうかで、断りやすい状況を作りやすくなります。もちろん、残業を断る分、普段の仕事を頑張ってすることにこしたことはありません。